小さいのがコンプレックスという方、今よりも大きくして彼女を驚かせたいという方、理由は様々でもペニス増大に興味があるという皆さん。実際にサプリなどで大きくするのって体に害は無いのでしょうか?当サイトではペニス増大について調べてみました。

2016年10月の記事一覧

ペニス増大にも用いられる馬油とあかひげ薬局

馬油は古くから火傷や切り傷の薬として重宝されてきました。すでに古代中国ではその効能が知られており、日本には奈良時代に伝えられたと言われています。馬油には不飽和脂肪酸が多く含まれ、人間の体の脂質と似ているため、皮膚から吸収されやすいという特徴があります。そのため伸びが良くてベタベタせず、素早く浸透して肌の潤いを保つ効果があります。もともと食用馬から採取されたもので、安全性が高いこともメリットのひとつです。
馬油は傷を回復させるだけでなく、湿疹や乾燥ニキビに効果があるとも言われ、現在では化粧品に利用されています。またペニス増大効果を期待して使っている方もいます。馬油を塗ってマッサージすることにより、血行が活発になり栄養が十分に供給されて、ペニスの成長が促されるというわけです。馬油そのものに男性ホルモンを分泌させる作用はありませんが、適度な刺激は精力増強に効果的と考えられます。皮膚に対する害はなく、摩擦による傷を防ぐ効果も期待できますから、マッサージの際に活用するのは有益と言えるでしょう。
馬油以外にも、ペニス増大には多種多様な薬や器具などが用いられます。そういった医薬品や精力剤を幅広く取り扱っているのが、名古屋に本拠を構えるあかひげ薬局です。全国に11の店舗があり、自社商品の開発やオンラインショッピングにも力を入れています。精力剤の販売に関しては、日本最大手の薬局のひとつと言えます。医薬品を購入するには薬剤師の指導が必要ですが、サプリメントなら副作用の心配も小さく、気軽に利用することができます。メールや電話での相談も受付けているので、改善したい症状があれば遠慮なく尋ねてみると良いでしょう。

続きを読む